よくあるご質問

多言語メニュー作成支援ウェブサイトについて

このサイトでは何ができますか?
多言語(6種類)のメニューが作成できます。
さらに、作成したメニューやお店の情報を「外国語メニューのある飲食店検索サイト」に掲載することもできます。
利用するにはいくらかかりますか?
当ウェブサイトは、無料でご利用いただけます。
ただし、インターネット使用料、印刷費等は、各自ご負担ください。また、パソコンなどメニューを作成するための機器類は各自でご用意ください。
サイトを利用するにあたり、規約等はありますか?
必ず規約をご確認いただき、内容を同意頂いたうえで本サイトをご利用ください。
利用規約はコチラ
阿蘇地域外の飲食店でも利用できますか?
できません。指定された阿蘇地域に住所をもつ店舗さまのみに限ります。また、指定地域でも利用規約に反する飲食店は利用できません。ただし、おもてなしツールはご利用頂けます。
利用規約はコチラ
サイトの操作マニュアルはありますか?
はい、あります。
マニュアルダウンロードはコチラ

ログインについて

登録する店舗電話番号は、携帯電話番号でもいいですか?
携帯電話番号ではご登録できません。指定地域内の市外局番から始まる店舗の電話番号を入力してください。
パスワードを忘れてしまいました。
登録した際に設定した秘密の質問でログインすることができます。ログインメニュー、または下の「パスワードを忘れた場合はこちら」をクリックしてください。
パスワードを忘れた場合はコチラ
パスワード変更をしたいです。
ログイン後の画面上部にある「パスワード変更」ボタンから変更が可能です。
1つの店舗で、複数のスタッフがIDを取得できますか?
できません。IDは、店舗の電話番号の1つのみとなります。複数のスタッフで1つのIDとパスワードを共有してご利用ください。IDやパスワードの情報は各店舗の責任で管理してください。
電話番号が変更になりました、どうすればいいですか?
ご意見箱までご連絡ください。ご登録情報確認後、サイト管理者が電話番号を変更いたします、以前作成したメニューも継続してご利用いただけます。

メニュー作成について

検索した料理名や食材等の翻訳がでてきません。
ひらがなで入力してください。料理名の一部のみの入力でも検索可能です。また、料理名によっては、システム内に登録されていないものもありますのでご了承ください。
1つのメニューには何言語掲載すればいいですか?
来客されるお客様の状況に合わせて、適切な言語をお選びください。
訪日外国人旅行者は、英語、韓国語、中国語の利用者が比較的多いです。ただし、 1つのメニューに掲載できる言語数の上限は、日本語を含め7種類までです。対応言語数やレイアウトにより一部完成メニューが見ずらい場合がありますので、ご注意ください。
間違えて料理を登録してしまいました。
「MY料理メニューの編集」の画面で登録したメニューの編集・削除ができます。
探しているメニューがありません。
下記の方法でご希望のメニューを作ることができます。
【食材を組み合わせて料理を作成】の画面から用語を組合わせてメニュー名を作成できます。また、それでも用語がない場合には、【オリジナル料理を作成】の画面から一覧の料理名を参考にご自身で入力してください。
「オリジナル料理を作成」でメニュー名の編集をした場合も、自動で翻訳されますか?
日本語のメニューを修正した場合には、各言語の翻訳に自動で反映されませんので、ご自身で翻訳内容を変更してください。
自由に使える料理等の写真はありますか?
ありません。ご自身で撮影した料理の写真をデータ化してご利用ください。著作権等は利用者の責任の範囲内でご対応お願いします。
写真データの画素数は、1枚につき5MBまでです。また、なるべく同じ画素数や向き(縦・横)の写真で作成するときれいに仕上がります。
内容を変更しましたが、「プレビューを見る」に反映されてません。
内容を変更後、「決定/次のステップへ進む」ボタンをクリックするか他のSTEPへ進むと変更内容が反映されます。
それでも反映されない場合は、F5ボタンを押してください。
それでも反映されない場合は、キャッシュ等の閲覧履歴の消去を行ってください。

■ Internet Explorer 11(Windowsストアアプリ)の場合

  1. WindowsストアアプリのInternet Explorer 11を起動し、画面右下隅をポイントして、マウスポインターを上方向へ移動させます。チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
  2. 「設定」のオプションが表示されます。「オプション」をクリックします。
  3. 「オプション」が表示されます。「履歴」欄の「選択」をクリックします。
  4. 「履歴」が表示されます。「閲覧の履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  5. 「選んだデータは削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Internet Explorer 11(デスクトップ版)の場合

  1. デスクトップ版Internet Explorer 11を起動し、「ツール」(右上の歯車マーク)をクリックして表示された一覧から「セーフティ」にマウスポインターを合わせて、「閲覧履歴の削除」をクリックします。
  2. 「閲覧の履歴の削除」が表示されます。「履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  3. 画面下部に「選択された閲覧の履歴が削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Google Chromeの場合

  1. ブラウザのツールバーにあるメニューアイコンをクリックします。
  2. [ツール]を選択します。
  3. [閲覧履歴を消去]をクリックします。
  4. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにします。
    上部にあるメニューを使用して、削除する情報の期間を選択します。すべて削除するには、[すべて]を選択します。[閲覧履歴データを消去する]をクリックします。
「MY料理メニューの編集」の個別編集で写真をアップロードしましたが、プレビューに反映されません。
内容を編集後、「変更」ボタンをクリックすれば、変更内容は反映されます。
それでも反映されない場合は、F5ボタンを押してください。
それでも反映されない場合は、キャッシュ等の閲覧履歴の消去を行ってください。

■ Internet Explorer 11(Windowsストアアプリ)の場合

  1. WindowsストアアプリのInternet Explorer 11を起動し、画面右下隅をポイントして、マウスポインターを上方向へ移動させます。チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
  2. 「設定」のオプションが表示されます。「オプション」をクリックします。
  3. 「オプション」が表示されます。「履歴」欄の「選択」をクリックします。
  4. 「履歴」が表示されます。「閲覧の履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  5. 「選んだデータは削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Internet Explorer 11(デスクトップ版)の場合

  1. デスクトップ版Internet Explorer 11を起動し、「ツール」(右上の歯車マーク)をクリックして表示された一覧から「セーフティ」にマウスポインターを合わせて、「閲覧履歴の削除」をクリックします。
  2. 「閲覧の履歴の削除」が表示されます。「履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  3. 画面下部に「選択された閲覧の履歴が削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Google Chromeの場合

  1. ブラウザのツールバーにあるメニューアイコンをクリックします。
  2. [ツール]を選択します。
  3. [閲覧履歴を消去]をクリックします。
  4. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにします。
    上部にあるメニューを使用して、削除する情報の期間を選択します。すべて削除するには、[すべて]を選択します。[閲覧履歴データを消去する]をクリックします。
内容を変更しましたが、「WEBプレビュー」「印刷データプレビュー」に反映されません。
各ステップの内容を編集後、「決定/次のステップへ進む」や他のSTEPへ進むボタンをクリックすれば、変更内容は反映されます。
それでも反映されない場合は、F5ボタンを押してください。
それでも反映されない場合は、キャッシュ等の閲覧履歴の消去を行ってください。

■ Internet Explorer 11(Windowsストアアプリ)の場合

  1. WindowsストアアプリのInternet Explorer 11を起動し、画面右下隅をポイントして、マウスポインターを上方向へ移動させます。チャームが表示されたら、「設定」をクリックします。
  2. 「設定」のオプションが表示されます。「オプション」をクリックします。
  3. 「オプション」が表示されます。「履歴」欄の「選択」をクリックします。
  4. 「履歴」が表示されます。「閲覧の履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  5. 「選んだデータは削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Internet Explorer 11(デスクトップ版)の場合

  1. デスクトップ版Internet Explorer 11を起動し、「ツール」(右上の歯車マーク)をクリックして表示された一覧から「セーフティ」にマウスポインターを合わせて、「閲覧履歴の削除」をクリックします。
  2. 「閲覧の履歴の削除」が表示されます。「履歴」にチェックを入れ、「削除」をクリックします。
  3. 画面下部に「選択された閲覧の履歴が削除されました。」というメッセージが表示されることを確認してください。

■ Google Chromeの場合

  1. ブラウザのツールバーにあるメニューアイコンをクリックします。
  2. [ツール]を選択します。
  3. [閲覧履歴を消去]をクリックします。
  4. 表示されるダイアログで、削除する情報の種類のチェックボックスをオンにします。
    上部にあるメニューを使用して、削除する情報の期間を選択します。すべて削除するには、[すべて]を選択します。[閲覧履歴データを消去する]をクリックします。

「外国語メニューのある飲食店検索サイト」への店舗情報の掲載について

外国語メニューのある飲食店検索サイトに掲載を希望していますが、反映されません。
「掲載希望」を選択しているか確認してください。なお、メニュー作成後、店舗情報等の確認をするため、お時間をいただくことがあります。
飲食店検索サイトの掲載内容を更新(修正)したい。
多言語メニュー作成支援ウェブサイトにログインして編集してください。
飲食店検索サイトに掲載しないといけないのでしょうか?
飲食店検索サイトに掲載するかどうかは、ログイン後の画面の「STEP6 印刷・公開」の画面で選択することができます。

その他の質問について

スマートフォンやタブレットでも利用できますか?
ご利用いただけます。ただし、OS のバージョンや機種によって正常に動作しない場合や、ご対応できない場合がございます。